admin admin Title List
Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目覚ましメロディを「ハトと少年」にしたぴのままデス。
気分はすっかり国際宇宙ステーションです(笑)



宇宙飛行士の山崎直子さんは、11年間もの訓練を経て今回の搭乗だったそうです。
11年ってスゴイなぁ。
夢を叶えるって本当にスゴイなぁ。

私はもうすぐ結婚6年目を迎えます。
今の私のいちばんの夢はいつ叶うのでしょうか。

先日、会社の先輩に4人目のお子さんが生まれたと聞きました。
4人・・・4人かぁ。
なんだか私にとっては宇宙に行くよりも遠い出来事のような気がしました。



先週の金曜日(4/16)にリセットしました。
3/31に卵胞が26mmまで育っていて、Hcg注射を打ち、
先生の勧めもあってその日にタイミングを取ったのですが
リセットした日から数えると、どうやら1日早過ぎたようです。
私の排卵は注射を打ってもなお遅れるようで・・・(涙)
でもこれは次の周期以降に生かさねばと思っています。
(今周期はお休みです)



会社員生活13年目(!)の春。
もしかしたら今年はとてもしんどい1年になるかもしれません。
わぁーーっと書きたいですが、しかし詳しく書けませんが
苦手なタイプの上司がやってきました。
大声で叱るみたいな分かりやすい怖さではなく、ボソっと冷たく言い放つタイプ。
その上司と以前に仕事をしたことがある人に聞くと、思い出すだけで萎縮しそうになるそうです。
ああ、胃に穴が開きませんように。(真剣)



取りとめも無く、殴り書きですが
吐き出すのって大切ですね。色々書くうちに少しすっきりしました。

スポンサーサイト

無事、沖縄から帰ってきました。

あちらでは天気に恵まれて、半袖でも暑いくらいの陽気だったので
空港に降り立った瞬間の空気の冷たさにもうビックリ!!
(特に広島空港は山の中にあるので・・・)

咲き始めた桜の花も、開くのをやめてしまいそうなほど
今日も寒かったです。

旅行はとっても楽しかったですが、さすがに疲れも溜まっているし、
風邪をひかないようにしなくては。


写真が整理でき次第、旅行記を書こうと思ってます。


3連休は、通院と近所への買い物以外ほとんど出かけず
今週末の準備や下調べをせっせとしておりました。

と言うのも、今週末から 沖縄  2泊3日の旅!!!に出掛けます。

昨年は結婚5周年を記念して、初夏の北海道旅行を計画してましたが、
ちょうど仕事の忙しさがMAXだったため、身動きがとれず。
落ち着いてきた秋頃から検討を重ねた結果、沖縄という候補地が浮上したのです。
私の主張は「冬の旭山動物園でペンギンの散歩を見よう!」だったんですけど・・・
わし男がまだ行ったことのない沖縄を強く希望したため、こちらに決まりました。

私以外の家族は全員、初の沖縄。(私は2回目)
旅行の隊長を任された私は、ガイド本と地図とインターネットの3点と
にらめっこしながら行程を考えています。
「ここも行きたい!でもあっちも見たい!」というプランナーズ・ハイ状態(笑)

でも、欲張って詰め込み過ぎると、計画通りに行かないことに焦ったり落胆したりするんですよね。
できるだけ余裕をもった行程にしようと思っています。

あとは天気を祈るのみ!!


1週間前のこと。3月3日、ひな祭り。
我が家の食卓にはおかーたま特製のちらし寿司。
そして自家製のしめ鯖(わし男の大好物)。
とても美味しくて、たくさんいただきました。

しかしなんと、この鯖にあたってしまったみたいなんです。(涙)


4日の昼過ぎから、なんとも言えない腹痛に襲われ
お腹はピーピー。さらに夕方には発熱も。
翌日はどうしても休めない仕事が入っていたのでガッツで出勤したものの
微熱と下痢はまったくおさまらず。

たまらず病院に行ったところ
「これは食あたりの症状ですねー。何か心あたりは?」と問われ・・・。
その時はしめ鯖だなんてチラリとも思わなくて
「いやー別にないです」と言ってとりあえず整腸剤をもらって帰りました。

が、実は1月末にも今回と似たような発熱と嘔吐があったのを思い出したのです。
で、その時も前日にしめ鯖を食べていたのです!!

ってね・・・いいかげんに気付けよ・・・って話なんですが(汗)
1月末の時はさらにその前日に20個近く(!)の牡蠣を食べたりしたもので
(わし男の後輩さんが毎年恒例で格安で沢山くださるのです)
そのせいだったかなーと思ってたんだけど、うむむ、まさか敵の正体が鯖だったとは。

しかも今回は症状がひどくて、丸4日間、お腹がくだり続けるという
腹が丈夫なことだけが取り柄な私にとっては未知なる体験だったのでした。


さらに悲劇はこれで終わらず。
下痢がようやく完全におさまったので、昨日排卵後のチェックに病院に行ったところ・・・。
(ここからはデリケートエリア(?)のお話なので、続きにこっそり書きまーす)




って「花より男子」か「スーパーマン」かって感じではありますが、
ブログ復帰しよう!って思った時にいちばんに頭に思い浮かんだ言葉なので
そのままブログタイトルにもくっつけちゃいました。

今日からまたひっそりゆっくり書いていこうかなと思います。
よろしくお願いいたします。


まず初心に立ち返って、最近の体調のこと、授かり待ちの日々のことを。


排卵誘発剤(クロミッド)頼みは相変わらずではありますが、
ここ4周期はきっちり排卵し、33~34日でリセットという規則正しい生理周期を取り戻しております。
おかげで以前よりもチャンスが増えたし、タイミングも取り易くなりました。

それなのに。ああ、それなのに。
実は明日にもリセットしそうなのです。



以前の私は「とにかく排卵さえしてくれれば!」という気持ちが大きくて、
妊娠なんて遠い夢のまた夢くらいに思っていましたが
排卵するようになったらなったで段々と欲張りになってきて・・・
その分だけ撃沈のショックもどんどん大きくなってきて・・・
我ながら本当に困ったものです。

でもね、
20代の健康な男女が「排卵日」に仲良くして妊娠する確率は25%
なんていうくらいですから
不摂生な30代&40代の私たち夫婦はまだまだ頑張らなくちゃいかんということでしょう。


コツコツ地道にいきますぜよ。
 




| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ぴのままの備忘録。リターンズ, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。