FC2ブログ


admin admin Title List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前回からの続きデス。
弟の結婚式の招待状作りのこと。

ホテルからの見積もり額が今後どんどん膨らんでいくであろうことを予期し、
少しでも削れるところは削った方がいいと思った私は
「私でよければ、招待状を作るよ」と申し出ました。
弟もカノジョも「是非お願いします」と言うので、
せっせと準備に取り掛かったのが9月の終り頃のことでした。

※またまた長くなります。
 
パソコンのメールアドレスを交換してカノジョと連絡を取り合い
早々に、招待客リストがExcelファイルで届きました。
しっかりしてるじゃーんと感心したのも束の間、そこにはこう書かれていました。
『お姉さんへ
○番から○番までは、父が手渡しするので切手はいらないそうです。
残りは郵送してください。よろしくお願いします。   △子より』

 
アレ?アレレ?ちょっと待って!
私が担当するのは、
「紙と封筒を準備して、デザインと文面を考えて、印刷する」
ここまでのつもりなんですけど?
両家分の切手を買いに行って、ハガキと封筒に貼って、
住所をチェックしながら必要なものを綺麗に折って封筒に詰め、
郵便局まで持っていったりする作業までアタクシなんですの?なんざますの???
 
うーーーん。
そりゃあ「やってあげる」と自分から言ったからには
気持ちよく全部を引き受けてあげたいんだけどさー、
そもそも誰の結婚式?ってことですよ。
殆どが山口の人間なのに、私が両家分をわざわざ広島から送るのも変だし、
しかも私は働いていて、お嫁ちゃんってば実家暮らしの無職(花嫁修業中)なのに・・・?  

ってことで考えた結果、丁重にお返事しました。
『△子ちゃんへ
私の言葉が足りなくてゴメンナサイ。私がやれるのは時間的にも印刷までです。
住所やお名前の最終チェックもしてほしいので、
詰めの作業はそちらでやっていただくつもりでした。
でも、もし△子ちゃんにとって負担になるなら、
高いけどやっぱりホテル側に頼んだ方がいいかも・・・』

するとカノジョも自分の勘違いに気付いたようで
『ごめんなさいっ!私は時間ならあるので、そういう作業はこっちでやるべきですよね!』
と返事がきました。  

ふむふむなるほどー。
素直ないい子なんだけど、ちょっぴり依頼心が強いのかしら?
なーんてこのときに薄っすら分かってはいたんですけどね。
ま、この辺りはまだ序章でして。

気を取り直して、その後もカノジョからいろいろ希望をリサーチし
(好きな色は?とか、和風と洋風どっちがいい?とか)
2パターンのデザインを考え、とりあえず印刷して試作品を作りました。
で、10月の3連休に私が実家に帰った際にカノジョとうちの母に見てもらい
2人の感想を聞いてみて、デザインはほぼ固まりました。

しかし、肝心の“招待状に書かなきゃいけない事項”
(例えば、披露宴の開始時刻だとか会場名(○○の間)みたいな)
をいざカノジョに聞いてみても(ウチの母親に聞いてみても)
「よく知らなくて・・・」の繰り返し。
「ぜんぶコーディネーターさん(弟の友達)にお願いしてるんで」と。 
えっと、その辺りは最低でも本人が把握しておくべきなんじゃないの?
・・・仕方がないので、試作品はその辺りを伏せ字にして作っていました。
※あ!でもわし男も全部私まかせで、当日まで知らなかったかも(汗)

で、カノジョが近いうちにそのコーディネーター君に会うと言うので、
「あとは時間とか会場名とかを入れれば完成だから
 コーディネーター君に聞いてみて、試作品を渡しておいてもらえる?
 その前に、お父様にも見ていただいて、文面が大丈夫かどうか確認してみてね」

とカノジョにその試作品を預けました。
お父様にまた後から色々言われても困っちゃうのでね、念のため。
  
しかし、時間と会場名はちゃんと数日後にメールしてくれたものの
お父様やコーディネーター君に試作品を見てもらった結果どうだったかについては
その後もずーっと、1ヶ月近くカノジョから連絡がありませんでした。
「もしかして色々ダメ出しされて私に言いにくいのかしら・・・?」 
と気になって、こちらからもう1度メールを送ろうとしていた矢先、
弟から電話が掛かってきました。
「アイツ(コーディネーター君)が、招待状がどんな感じか見たいって言ってるんだけど」  
 
私「えっ!?10月にアンタのお嫁ちゃんに会ったとき 
  コーディネーター君に渡して見てもらってねって、試作品を預けたよ・・・?」

弟「ああー。そう言えば、アレなくしちゃったんだって(笑) 
  間違って捨てちゃったみたい。お姉さんに謝っといてって言ってた」


失くした!?捨てちゃった!?謝っといて!?(呆)
・・・いやいやまあいい、試作は所詮、試作だもん。また印刷すればいいだけのこと。
しかし何故、失くした時点でカノジョ自ら連絡をヨコサナイのだ!!??

私「んじゃ、お父様にも見てもらってないってこと?
  私が聞いておいてほしいと頼んだことは一体どうなってんの?」

弟「さあ・・・よう分からん。
  姉ちゃんから直接○○(コーディネーター)に連絡した方が早いんじゃない?」


早いんじゃない?ってアンタたち・・・自分のことやろ?(怒)
ていうか、何で私がそこまで動かにゃならんのだ!!??
何度も言うけど誰の結婚式なんだーーー。

しばし脱力しながらも、結局私のフリーメールアドレスを教え
コーディネーター君から直接連絡してもらうようにお願いしました。
実際にメールでやり取りをしてみたところ、
彼はきちんと対応してくれて(プロだから当たり前か)
『我社は、オリジナルウエディングのパイオニアを目指しております。
御姉様、どうぞ楽しみにされて下さいませ

と自信満々に力強く宣言してくれました。
今のところ、それだけが救いでしょうか・・・? 
ウチのバカ弟にものんびりしたお嫁ちゃんにも、こういう人が必要みたい。うん。
※ただ、カノジョの父親がまたしても
 「あのコーディネーターは信用のできる人なのか・・・」とブツブツ言ってたらしい(母談)

 
最後に誤解のないように書いておくと、
私は決して招待状作りの労力を渋っているわけではなく、
むしろ色々考えて作るのは好きだし楽しいんです。だから名乗り出たわけで。
でもだからこそ、弟夫婦ももっと、自分たちの結婚式を自分たちの希望するように
あれこれ考えてみたらいいのになーと思って、やきもきするのです。
まあ、今の本人たちには(遠距離だから)余裕がないのかもしれませんし、
まったくこだわらないタイプなだけだと思うんですけどね、2人とも。
 
そして、お嫁ちゃんとなるカノジョのことも、嫌いではないんです。
色々「え?」と思うこともあったけど、妹になる人だもの。可愛いところもあるし。
弟が遠方にいて頼りなく(しかもお恥ずかしいことに、貯金が殆どないので予算的にも厳しく)
さらにはお父様からの圧力もあるみたいなので
なんとか力になってあげれればなぁとも思っています。
本当は席次表とかプロフィール冊子とかも、
招待状とお揃いの素材で作ってあげたら素敵だし、
ホテルに頼むよりかは安くあがるよな~とか思っているのだけれど・・・
あまりしゃしゃり出るのもアレだし、それこそ会場のイメージに合わせて
コーディネーター君がアドバイスしてあげてくれるかなーと思って、静観しています。
   
兎にも角にもあと4ヶ月。
今から当日が楽しみなような、心配なような・・・(後者大)
フクザツな姉なのでございました。
    
*連日にわたり長くなっちゃって、読みづらいったらありゃしない 
 最後まで読んでくださった方(もし居たら)ありがとうございます~!
 
スポンサーサイト




どうも、最後まで読ませていただいた者です。

うわーーーっ ぴのっち、おつかれさま・・・
カノジョも相当天然入ってるというか、何と言ったらよいものやら。
自分の結婚式なんだから、もう少し真面目に取り組みなさいよ!と
背中を叩きたくなっちゃいました。
「招待状を作る」が「招待状の一切合切をぴのっちが引き受ける」ことに
なっちゃうとは、呆れて何も言えないなぁ。。
そして、「間違って捨てちゃった」って!!!(怒り爆発)
お義姉さんがきちんと作ってくれたものを、まかり間違って捨てちゃったとしても、
それをどうして1ヶ月も放置しておくか!???
「フツー」ってなんだろ・・・と、改めて思っちゃったよ(苦笑)

おまけに、カノジョのお父さんにコーディネーターくん・・・
なんとも多彩な登場人物に、唖然としまくりでした。
刺身やカラオケなんて、人生の門出にいらないよね・・・(泣)
いったい誰の結婚式なんだか!!

しっかりもののお姉さんとしては、心中もどかしくて複雑でしょうけど、
結婚式が終わるまでは目をつぶるように心がけた方が
精神衛生上よいかもよ。
ぴのっち、がんばれーっ!!辛くなったらすぐ吐き出してね。

追伸:ぴのっちも「勝手にリンク」コーナー始めたのね~
おまけにワタシと共通の方のが貼ってあってびっくり!
【2007/11/16 18:25】 URL | のび蔵 #nLFQAz4w[ 編集]
ぴのままさん、お疲れ様です(>_<)なんだか、お嫁さんになるかたのお父様はだいーぶ頑固な方みたいですね。なんだかんだと今後も言ってきそうな予感がしますが、お父様としては心配して発言されたりしてるんでしょうが、私がお嫁さんの立場ならいやだなぁ。。。
でも、ぴのままさんもお優しいですね(^O^)招待状を作成されるだなんて♪
私もぴのままさんのようなお姉さんが欲しいです。


素敵な式になればいいですね!
【2007/11/16 22:17】 URL | ざっきー #-[ 編集]
ムムー・・・
困っちゃうけど、こういう子って意外と多いよね。。(会社にもいますだ。。)悪気はないみたいなので憎めないんだけど、オイコラ!!って思うことしばしばで、きっと今までも、見かねた周りが助けてきたからここまで来られたんだろうな~っていう・・
困ったもんだねー!!
でも、郵送までしてもらうつもりだったお嫁ちゃんに、ちゃんと自分ができるのはここまで、って伝えられたぴのっちはエライ!!
オバチャンちょっと安心シタヨー(笑)

しかし、人に素直に甘えられるのはいいことだと思うけど、せっかくの好意に対して、間違って捨てちゃって謝っといてはイカンね!!間違って捨てちゃったのは百歩譲って許すにしても、自分で謝らなきゃ~(`Θ´)それが誠意ってものだと思うよ!!
しかし、それでもなおコーディネータ君に連絡を取ったぴのっち・・なんて優しいお姉ちゃんなのだ。。
私なら、きっとその時点で「自分たちでやりなさい!」って投げ出してしまうよ。。
【2007/11/19 20:06】 URL | まーすけ #-[ 編集]
いや・・・それはかなり心配。

ぴのままちゃんに失礼かもしれないけど…どうしてそこまで無頓着でいられるのかなぁ。。。自分達の結婚式なのにね!
私も結婚式とかけっこう手作りが楽しくてイロイロやったんだ♪だからこういう無頓着だったりって人をみると…人それぞれだからある程度は理解できるけどココまでだと…。
ぴのままちゃんえらいよ。間違っても捨てちゃっただなんて…。。。すぐ連絡くらいほしいよね(>_<)
【2007/11/20 20:47】 URL | SaO #-[ 編集]
んまーっ!
そのお嫁ちゃんの楽天家ぶりっちゅうか、暢気なところっちゅうか・・・私の姉ちゃんにソックリ(笑)
なんかね、日々のほほ~んとしてるのよ。
しか~し!無くしちゃいかんよー無くしちゃ。
自分で言い出しにくいなら、彼に頼んででもすぐに伝えなきゃー!!

で、お父さまに一言。
あのね?結婚するのは「家」じゃなくて「娘」なんだから、あれこれ口挟むんじゃないーっ(怒)

あ~たまちゃんの従兄弟の結婚式もそういやすごかったわ・・・。
親の見栄(?)で、本人達の知らない人まで披露宴に参列しちゃってたりしたしね。
えぇえぇ、田舎なもんで座敷で2時間以上のど自慢大会やってましたわよ。

【2007/11/20 22:26】 URL | あちゃ #-[ 編集]
カノジョはあまり物事こだわらないタイプだとか
依存心が強いタイプだとかっていう以前に
あまり社会経験がないのではないでしょうか。。。
素直に誤ってくるあたり根は悪い子ではなさそうですが
「代わりに誤っといて」
とか
「失くしちゃった」むしろ「捨てちゃった」てのは…
いくら時間もお金もないとはいえ、
自分の弟のカノジョだったらたぶん怒鳴りつけてしまうかも。。(いないけど)
ぴのままさん、優しいですね~

あくまでも自分たちの結婚式だってことも少し強く認識して欲しいですね。
直前になったら多少は自覚するかな?
まだまだお姉さんの心配は続きそうですね。
本番も楽しみです(いや、別に何かを期待してるわけじゃないんですけどね)
【2007/11/22 23:41】 URL | ねーさん #-[ 編集]

長い記事を最後まで読んでくださって恐縮です。
なのに、お返事が大変遅くなってゴメンナサイ!!
まとめて失礼します~。


★のびたん
カノジョの中では「招待状→お姉さん」の図式
完全に頭の中に無かったんだとは思うけど・・・。
私的には、なくしたことを1ヶ月近く連絡しなかった方がガッカリでしたわ。
>刺身やカラオケなんて、人生の門出にいらないよね・・・(泣)
ほんとほんと…。まあゲストが楽しめるように配慮する気持ちは大事だけど
式場選びの条件にしたり、最初から見積もりに入れたり
しなくちゃいけないようなことか?と言いたい。
身内としてはどうにか良い披露宴の場になればと思うけど
私がしゃしゃり出るのもオカシイし、黙って見守りまする。
追伸:「勝手にリンク」コーナーはのびたんのを見てこそっとマネしちゃったのだ(汗)
そうそう!共通の方!私も時々見ててファンなの。偶然だねぇ!

★ざっきーさん
そうなんです…お嫁ちゃんはともかく(でもないけど)
お父様はかなり手ごわそうで、「もうひと悶着ありそう」
と身構えております(苦笑)。頼りされれば機嫌がいいタイプみたいだけど。
招待状は作るの結構楽しいですよ♪私は。
ざっきーさんの時もアドバイスできるよう待ち構えております(笑)

★まーたん
素直なのがいいか、意固地なのがいいかと言われれば
妹にするなら間違いなく前者だよね。。。
「頼りないけど、応援してあげよう」という気にさせれるタイプかも。
コーディネーター君への連絡についてはほんと
「なんで私やねん?どーでもええわ」って感じだったけど
カノジョ経由で連絡取るより早いかなぁと思ってしまったのでした。
いかんねぇー甘やかしすぎだよね。。。(反省)

★SaOちゃん
失礼なんかじゃないよー。私もホントどうかと思うもん、実際。(苦笑)
手作りもやり始めるとなかなか楽しいよねぇ。
パンフレットとかウェルカムボードとか私も作りましたわー。
お嫁ちゃんは式場とコーディネーター君にお任せするらしいので
どんな感じになるのか、それはそれで楽しみにしておきたいと思いマス☆

★あちゃぽん
あらまーお姉さまはのんびりタイプですかい?
あちゃぽんはチャキチャキしてそうだから意外だけど
姉妹でバランスが取れてるのかな?(笑)
21世紀になったというのに、結婚は当人同士の問題じゃなく
家と家の問題ってとらえる人が多いよね。
それにしても、自分の知らない人が来る披露宴ってスゴイわ…(苦笑)
それもこれも「○○家」って考え方からきてるんだろうねぇ。
結婚する姿を披露して祝ってもらうのは誰なんだ?!って思うんだけど。
お父様も可愛い娘の希望を優先する大きな心を持ってほしいっす。

★ねーさん
>ぴのままさん、優しいですね~
これはもう半分「呆れ」が入ってますよねぇ…?
すんません、こんなお見苦しいもの読ませて、ホントに。
弟も昔から全然頼りにならない奴でして、
良くも悪くも「姉と弟」の関係性が染み付いてるんですよね。。。
だからつい無意識に世話を焼いて甘やかしてるのかも。
心配も応援もしてますが、あまり深入りせずにいようと思います。
本番の日に何も置きませんように!(祈)
【2007/11/23 21:01】 URL | ぴのまま → 皆様 #dzO3f8cA[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2018 ぴのままの備忘録。リターンズ, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。