FC2ブログ


admin admin Title List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*前記事からの続き。完結編です!

26日(月)。京都2日目。

ぐっすり眠って心地よい目覚め♪といきたかったのですが・・・ 
なんと、母が風邪をひいてしまったようで、夜中ずっと咳が止まらず。
とりあえず持参していた薬を飲んで、朝起きる頃には咳はだいぶおさまっていましたが、
ライトアップで無理させちゃったみたいだ・・・すまん、母ちゃん
なので、この日はあまり無理して動かずに、しんどくなったらタクシーを使い、
美味しいものを食べてゆっくりしようということになりました。

心配していた膝の痛みの方は 、前日ゆっくりお風呂に入ってだいぶひいたと言うので
朝9時過ぎにホテルを出発。
タクシーに乗ってまず向かったのは真如堂。 
ここも、わし男と一緒に訪れたことのある、私のお気に入りの場所です。
時期的にもちょうど良かったみたいで、ここの紅葉がいちばんキレイでした 
母も感激した様子で、時間をかけてゆっくり過ごしました。
s-DSCN0874.jpg s-DSCN0872.jpg

今回の旅でたくさんの写真を撮った中で 
自分でいちばん気に入ったのがコチラございます!!

s-DSCN0886.jpg

ちょっと構図が甘いですけど、
散歩しているおじいさんと犬の後ろ姿が微笑ましくて
思わずシャッターを押した1枚。
観光客も多かったけど、地元の方が境内をのんびり散歩してる姿を見ると
なんかホっとしました。



真如堂からは母の様子を見ながら、
徒歩でゆっくりと永観堂・南禅寺方面を目指しました。

哲学の道。すごくいい雰囲気です。
ここも大好き。春は桜がキレイだろうなぁ。
s-RSCN0941.jpg s-DSCN0891.jpg

続いて永観堂
「モミジの永観堂」と謳われるだけあって、スゴイ人気。 
拝観料も破格の1000円です!(他は400~500円が相場です…)
しかし入ってみたらやっぱりそれだけの価値がある気がしました。
一面がモミジ・モミジ、またモミジ
池のある庭園も見事に整備され、とても美しゅうございました。
s-DSCN0893.jpg s-DSCN0903.jpg

紅葉の下、ぜんざいに舌鼓をうつ母娘。(お目汚し)
20071205232509.jpg

永観堂を南下するとすぐ、南禅寺に着きます。
存在感のある山門に出迎えられ・・・
s-DSCN0913.jpg

奥にはレンガ造りの水路閣があります。
洋風でレトロな雰囲気に、紅く色づいたもみじがマッチ。
s-DSCN0916.jpg
 ※ここ、2時間ドラマの事件解決シーンとかによく登場するのですよ。
  母は2時間ドラマが大好きなので、やたら喜んでおりました(笑)


中に入って、有名な方丈庭園なんかを見たかったのですが、
またたくさん歩くことになってはいけないので、今回は拝観せずパスしました。
次回はじっくり時間をかけて見たいところ。



ここまで見て回って約3時間。気付けば12時。
タクシーで宿泊していた京都ブライトンホテルまで戻り、
ホテル内にある、京料理『蛍』で昼間から贅沢に懐石料理を食べることにしました。 
前日夜の湯豆腐がイマイチだったのでね・・・意地です。もう大奮発です!(笑)
s-DSCN0925.jpg s-DSCN0932.jpg
どれもこれも丁寧に仕事がされていて、見た目にも上品で
もちろん味も大変美味しくて、最高に幸せでした~~~
 
ゆったりと食事をとっていたら、アッという間に時間が過ぎ
ホテルからはシャトルバスと市営地下鉄で京都駅へ。
駅でしばしお土産を物色し、15時半の新幹線で帰路に着きました。



母が膝の具合を悪くしてしまったり、風邪をひいてしまったりとアクシデントが重なり、
「あそこに行かなくても良かったなぁ」とか
「こっちに先に回れば効率的だったなぁ」とか色々反省点はありましたが、
とにかく(特に2日目は)喜んでくれたようなので、ひと安心。
そして、こころよく送り出してくれた夫・わし男ちゃん、義父母にも
申し訳ない気持ちと感謝の気持ちでいっぱいです。

でもとにかく京都にはまだまだ魅力的な場所がたくさんあって、
1泊2日じゃ足りない~って思いました。
眼下のモミジが海のように広がるという東福寺にも行ってみたかったし、
せっかくだから抹茶パフェの食べ比べとかもしてみたかったし、
夜の祇園・石塀小路とか先斗町とかの京都らしい町並みを闊歩したりもしたかった・・・。
 ※ちなみに、ホテルの美人ベルガールさんによると
  25日の東福寺は入場制限がかかって(ディ○ニーランドかよ!?)
  入るまでに3時間近くかかるほどの混雑だったらしいっす。


あと教訓としては
行楽シーズン(桜と紅葉の季節)の休日は、嵐山には近づくまい!
これはもう絶対ですわ~。みなさんも気をつけて!(苦笑)

今度は、新緑の京都へ行ってみたいなと画策中デス♪
  
スポンサーサイト




あ!ぴのっちゃんが肩にかけてるカバン、前にブログで紹介してたやつだよね?!
あら?コートもだっけ?
って、そんなところばっかり見てるんじゃないぞー私。

おじいちゃんの連れてるワンコが芝だか雑種だかなのがまたいいね。
これが毛の長い小型犬とかだとまたイメージ変わっちゃうよねー?!

それにしても真っ赤に色づいたもみじがホントにキレイだねぇ~(*´▽`*)
【2007/12/08 10:38】 URL | あちゃ #-[ 編集]
お返事が遅くなってごめんよ~。。

そう!この写真のカバン、以前に紹介したやつだよ!!
よく覚えててくれて、なんか嬉しいじゃないのさ~♪
コートはね、京都行くちょっと前に買ってしまいました(汗)
前に書いたショート丈ピーコートは毛玉がひどくて引退させたのだ。

私もワンちゃんの素朴さはポイントだと思う☆
お洋服着てるような派手なワンちゃんとか
洋風な大型犬とかだったら、確かに雰囲気が違っちゃいそうだよね(笑)
【2007/12/11 00:32】 URL | ぴのまま → あちゃぽん #dzO3f8cA[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2018 ぴのままの備忘録。リターンズ, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。