FC2ブログ


admin admin Title List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一昨日の夜からお義父さんが不調を訴え 
昨日は早朝から、市内の総合病院に行き
お義父さんと付き添いのお義母さんを送り届けてから出社しました。

※以下、私の覚書のようなものですので、スルーで結構です。
  
実は、お義父さんは昨年秋頃からお腹の張りや足の付け根の痛みを訴えていて
近所の掛かりつけの病院で診てもらっていました。
その時は、5年前から煩っている肝硬変の影響で腹水が溜まっていると診断され
利尿薬を処方されました。それを飲めば治まるでしょうと言われたそうです。

しかし、やがてだんだんと食が細くなり、 
その割にお腹だけが妊婦さんのごとく膨れ始めたお義父さん。
わし男は「昼間に甘いもの買ってきて間食しよるんちゃう?」とか言ってましたが
心配になったお義母さんが、5年前に手術をしてもらった総合病院に行ってみるよう説得し
お正月明けに一度受診したのです。
すると今度は、鼠径(そけい)ヘルニア、いわゆる脱腸と診断されました。
これは、高齢の男性に多く発症する病気だそうで、お義父さんは過去に1度経験済み。
治療には手術するしかないそうですが、難しいものではなく、
それほど急がなくても大丈夫だろうということで
病院側のベッドの都合等もあり、再来週に1週間ほど入院することになっていました。

その矢先に今回の体調悪化が・・・。
横になっていても、立ったり座ったりするために少し動いても
わき腹から足にかけて激痛が走るというお義父さんを連れ、
昨日の早朝に急きょ総合病院へ行ったというわけです。
予約をしていなかったので、診察してもらえるのは昼頃になるだろうと言われ
私とわし男はいったん会社へ行くことにしましたが、
もし緊急入院することになれば、必要なものを家に取りに戻らないといけないし
入院の必要がなかったとしても、車がないと家まで帰るのが大変なので
いずれにせよ、私はお昼から仕事を休むことにしました。

診察の結果はと言いますと、脱腸の症状よりも
やはり肝硬変の合併症として腹水が溜まっていることが主原因であろうということで
この日は座薬を使って痛みを治め、 
当面は利尿薬を飲み続けるよう指示を受けたそうです。
利尿薬が効いて、うまく腹水が排泄されれば、
脱腸の手術もしなくても済むかもしれないということでした。

しかしお義父さん、近所の病院でも利尿薬を処方されていたはずでは・・・?
と付き添いでお医者さんの話を聞いていたお義母さんが確認すると、
肝臓の他にも、腎臓や高血圧などたくさんの薬を飲んでいるお義父さん、
どれがどの薬か分からなくなり、ナントある時から利尿薬を飲んでいなかったそうなのです。
この件は、おかーたまにめちゃくちゃ怒られておりました・・・。



と、ここまで書いたような経緯や肝心の症状を、
実は私、昨日までちゃんと聞かされておりませんでした。
そのせいで、いまひとつ状況を把握しきれてなかったのですが
どうやら体内に溜まる水というのはですね、段々とカラダの下へ下へと向かうそうです。
お腹のさらに下・・・つまり男性の大事な袋の部分が 
えらいこっちゃに(ソフトボールくらい)膨れあがっているそうでありまして(む、むぎゃー
それで私には何かとオブラートに包んでいたご様子です。 
ま、昨日の一件があったので、おかーたまからすべて聞きましたけどネ。
 
何はともあれ、大事に至らなくて本当に良かった。
歳が歳ですから、体のあちこちに何かあってもおかしくはないですし
別にハズカシがるようなことでもないですから、
今後はちゃんと家族の一員として気に掛けてあげれればと思います。
ということで、さっそく『おとーさんのお薬一覧表』を作成し、
壁に貼り出そうと思っている嫁のワタクシなのでした。



【余談】
病院の先生がお義母さんのことを「娘さんですか?」と勘違いなさったそうで(!)
お義父さんは困惑(ややキレ気味)、お義母さんは高笑いしておりました(笑)
ちなみに、お2人の歳の差は7つです。お、お義父さん・・・どんまい。
  
スポンサーサイト




お義父たま、利尿剤飲んでなかったのね(´▽`ゞ
うちのオトンも肝硬変で腹水が溜まってもんのすごいお腹してたよー。
でも最終的には利尿剤も効果が出なくなって、1日の水分制限(500ml)とかされてた・・・。
でも・・・ソコ(どこ(*//▽//*))がそんなことになるとは知らなかったー!
って、症状が急激に悪化したのは私が引っ越した後だったんだけど。

とりあえず手術せずにすめばいいね。。。

いやー、それより先生の勘違いに爆笑!
ってことはぴのっちゃんが孫だもんねー。
【2008/01/13 05:41】 URL | あちゃ #-[ 編集]
うわー。お疲れ様でしたー。
それにしてもお義父様…お薬e-403はちゃんと飲みましょう~e-330

家族の病気は精神的にも大変だもんね。
うちは実家の父が3年前に糖尿病&結核(この時代に!)で、隔離入院されて結核は完治したものの、
糖尿病は一生ものi-195なので、大変みたいだわ。

ま、幸い主人のご両親は健康面での不安は全くないので安心です。
離れてるとすぐに様子見に行くのも難しいしねー。
同居だとその点、すぐに変化がわかる反面、常に気を配らなきゃいけないから大変だろうけど。。

しかし『娘さん』って…。
お義母様、どれだけ若々しいのかしらv-354
【2008/01/13 12:44】 URL | you #-[ 編集]
お義母さまの高笑い(:. ´艸`.):;'.:`:ブッ
ほーんと♪お義父さんどんまーぃ!!だわね♪

それにしても、タイトル見て続きを読むをクリックするのに
勇気がいったのは私だけじゃないと思う(○´д`A)フキフキ
ナンにせよ、薬を飲んでないのが原因でよかったー(よくないって?)
ビバ父も知らない間に脱腸の手術(しかも病院のミスで再手術)してたし
やっぱ高齢になると体のいろんな所が弱ってくるんだね・・・
お薬一覧表、私もやったほうがいいと思うよ!
お義父さんが早く元気になられますように☆
【2008/01/14 15:37】 URL | ビバ子 #/XQEMbV.[ 編集]
お返事が遅くなってすみません!
ご心配くださって有難うございます。

★あちゃぽん
そかーあちゃぽんのお父様も肝硬変だったんだね。。。
私も気になって腹水について調べてみたけど
本当にものすごくお腹が膨れるんだね・・・ビックリだったよ。
利尿剤もあまり飲み過ぎると今度は腎臓に負担が掛かってしまうんだとか。
これ以上悪化しないよう、祈るばかりだよ。
でもさー私はともかく(?)わし男が孫ってのはあり得ん!(笑)

★youちゃん
ほんとだよねー薬はちゃんと飲まなきゃダメだよね。
今回のことで素人判断でやめたりするのがいかに危険か身に染みたよ。
お義父さんの肝硬変も付き合っていかなくちゃならない病気だけど
糖尿病も大変だって聞きます。お父様も、一緒にいるお母様も気苦労が絶えないだろうなぁ。
我が家もお義父さんの料理だけ塩分を抜いたりと大変です。
おかーたまが娘に間違われた件・・・実は大きなマスクをしていたらしく
マスクのおかげではないかとのことでした(笑)

★ビバっち
タイトルで驚かせちゃってごめんねー。
お義父さまは5年前に大病して以来、色んな薬を飲んでるから
本当にいつ何があるか分からないし、ちょと辛そうだとハラハラします。
お薬一覧表は肝心のおとうさまが把握できてない(今は飲んでいないような)薬の
破片とかが出てきたりしてちょっと難航しておりますが、作ってあげようと思うよ。
娘さん?の件は、お義母さんが居ない間にお義父さんが聞かれたらしいんだけど
お義父さんは悔しかったのか、お義母さんには教えず、
後で私にポロっと漏らしてしまい、私からお義母さんに教える形になったのよ。
おかーたまの喜びようといったらもう、不謹慎なほどでした(笑)
【2008/01/15 23:24】 URL | ぴのまま → 皆様 #dzO3f8cA[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2018 ぴのままの備忘録。リターンズ, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。