FC2ブログ


admin admin Title List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長崎に行くか、山陰に行くか散々悩んだのですが
結局行ってきたのは本州の西の端 下関 。日帰り旅行です。
下関と言えばもちろん・・・

s-ふくランタン

そう!フグですヨ!!
わし男と2人でフグを食べに行ってたのであります☆
(写真は門司で見かけたフグのランタン。光に照らされた千代紙が綺麗♪)

で、お店を選ぶにあたって事前にあれこれ調べてみたところ、
フグって“天然”“養殖”でお値段がかーなーり違うではないですか。
果たして私たちのような庶民にその違いは分かるのだろうか???
初心者だからまずは“養殖”でいいかな~という気持ちと
せっかくだから奮発してでも“天然”を味わってみたい~という気持ち。
両方を叶えてくださるお店を探り当て、食べ比べを実践 してきました!!

コースは 煮こごり・ふぐ刺し(てっさ)・白子の茶碗蒸し・から揚げ・お鍋(ふぐちり)・雑炊
これを真っ昼間から熱燗をちびちび飲みながらいただくという贅沢。ああ~オ・ト・ナ 

 
結論から申しますと・・・
天然と養殖の違いが如実に分かったのは、やはりふぐ刺しでした。

s-ふぐ刺し

身の色がもう全然違った!
天然フグのお刺身は薄っすらピンクがかったような上品な白色。
フグは淡白というイメージが強かったけど、身そのものでじゅうぶんに旨みがあって
噛んでると甘みがプワーっと広がりました。歯ごたえもプリプリ♪

逆に言えば、庶民の私たちの舌では
火を通したお料理だとあまり違いを感じることができませんでした・・・(汗)
養殖でもまったく問題なく美味しかったです。

いちばん感動したのは、やっぱり白子
私たちが行ったお店では養殖モノの白子は扱わないそうで、
2人とも天然モノの白子を食べることができました。

s-白子茶碗蒸し

ダシのきいた茶碗蒸しの底には白子ちゃんが潜んでいました。
口に入れたらスルーっと溶けるあのまったり感がたまりません白子LOVE

あと、から揚げも絶品でした!

s-から揚げ

皮と身の間にあるコラーゲン(?)がプルっとして旨みがたっぷり。しあわせ~。



フグでお腹いっぱい&ほろ酔いになった後は
船で海を渡って九州の玄関口・門司港レトロへ。
s-門司港

お天気はイマイチでしたが、久々にデートっぽく(?)2人でぶらぶら散策。

ちなみに、下関では「フグ」と濁らず 「ふく(福)」と呼ぶそうです。
たった1日で普段では考えられないくらい散財してしまったけど(汗)
おかげでシフク(至福)のひとときを味わうことができて、満足満足の日帰り旅行でした♪


【おまけの写真】

s-おしるこ
自分用のお土産に買ったフグの形をした即席しるこ。
お椀に入れてお湯を注げばおしるこになるはずだけど、面白いので飾ってマス(笑)

s-リリー

門司港へ向かう船の乗り場に置いてあった下関ローカルのフリー情報誌。
表紙のイラストはあのリリー・フランキー氏。リリーさんにかかればフグもとってもキュートだわ。
  
私たちが今回お世話になったのは

◆寿司・割烹 浪花 (HPはコチラ→http://www.sushi-naniwa.info

本来はとても評判のいいお寿司屋さん。
天然も養殖も食べたいという私たちの要望に応えてくださっただけでなく
量や金額も特別に設定してくださいました。感謝!!
実は実家からだと車でササっと行ける距離なので、今度は母を連れていってあげたいな。
  
スポンサーサイト




おおー素敵なオトナ旅だわぁv-398

ふぐ…
下関に親戚が住んでて、毎年お歳暮に『ふぐの唐揚げ(冷凍)&ふぐ切り身ゼリー寄せ』が送られてきてて。
あまりおいしくない味で慣れてしまったせいか、「単なる白身魚じゃん」という感じで好きじゃなくなっちゃったi-195
でも本物のおいしいの食べたらきっとおいしいんだろうなぁ…(←変な日本語i-201)とぴのしゃの日記読んで思ったわ。

このお店、お部屋の雰囲気も素敵そうねーv-354
いつか、いつか、ダーと一緒にこういう雰囲気のお店って行ってみたいわぁ´д`*
【2008/02/23 00:58】 URL | you #-[ 編集]
旅行、楽しめたようですね(≧▽≦)
フグ・・・、あまり食べたことがありません。
なので、きっと「美味しいフグよぉ~」なーんて言われ、養殖のものを食べても、ぜーんぜん普通に食べちゃうと思います(笑)

即席しるこ
カワイイですね♪なんだか、食べちゃうのもったいなーい!!

ここで、疑問に思ったことが・・・・
なぜ、フグを漢字で書いたら『河豚』なんですかねぇ?
ブゥーと膨らんだ感じがブタちゃんに似ているから???
ならば、「海豚」でも、いいのではと思っちゃうのですが。。。
【2008/02/23 14:02】 URL | ざっきー #-[ 編集]
海豚と書いて、イルカと読むなんて、知りませんでした・・・・。お恥ずかしい。
でも、それもそれでおかしいと思いませんかぁ?
【2008/02/23 14:04】 URL | ざっきー #-[ 編集]
>ざっきーさん
横レスになっちゃいますが、すみません…。

ふぐを『河豚』と書くのは形状が似てるから、ではなく
ふぐは身の危険を感じると豚のような鳴き声を出すから、というのが由来のようです@д@;
ふぐって鳴くの!?という別の驚きがある説ですね…。

それといるかを『海豚』と書くのは
いるかの頭の部分の形が豚(中国で言うイノシシ)の頭の部分と似てるから、ということらしいです。
中国では豚のことを猪と表現するので、日本語の漢字の意味で当てはめると不思議な感じがしちゃいますよねー。

あれ?そうするとふぐの鳴き声はイノシシの鳴き声みたいって事??になるのかな…。

つい職業病で調べちゃいましたが、いまいちハッキリとした結論は出ませんでしたーi-201
中途半端でごめんなさいm>д<m

ぴのしゃ。勝手にレスしちゃってごめんねーi-201
【2008/02/23 20:30】 URL | you #-[ 編集]
コメントありがとうございまーす!

★youちゃん
ああ・・・冷凍されたフグって確かにイマイチな場合が多いよね(汗)
私たちが行ったお店は大将が市場で吟味して、きちんと仕込まれるようです。
そんなに頻繁に食べるようなものでもないけど、もし機会があったら
是非本場のフグをご賞味してみてねー。
それから、「河豚」と「海豚」の件、調べてくれてアリガトー!!さすが☆
私もちょいと調べてみましたが、中国にはそもそも大河が多いから
「海」ではなく「河」なのだそうです。豚のように鳴くってにはビックリだよね。
イルカは鳴き声ではなく「海に住む、豚に似た生き物」という意味で、
youちゃんの言うとおり「海猪」と書くこともあるそうな。
あんなに可愛いのに、それってあんまりじゃ・・・と思った私でした。(笑)

★ざっきーさん
ざっきーさんのコメントのおかげで、「河豚」に関する知識が増えました!
「海豚」と書いて「イルカ」だなんて、漢字検定1級とかじゃないと知らないよ、きっと(笑)
(詳細はyouちゃんのレスと私の上の記述を見てくださいな)

そうそう、天然と養殖の違いは、両方が一緒に並んでないと
素人には分からないと思われます。
(お値段の都合上)質のいい養殖モノを頂くのも全然アリですよ!
即席しるこ、可愛いでしょー?他には貝の形とかもありました。
お土産屋さんってその地方独特のものが並んでてなかなか面白いわ。
【2008/02/24 00:21】 URL | ぴのまま → 皆様 #dzO3f8cA[ 編集]
youさん、ありがとうございますm(__)m
フグって鳴くんですねー!これにはびっくりw(*゜o゜*)wです。だから「河豚」と書くんですかぁ。
そして、海豚もそういう意味があったんですね。ちょっとヒドイ(>_<)と思いましたけど、ウリボウに似ているような気もします。
勉強になりました_〆(。。)
【2008/02/24 20:41】 URL | ざっきー #-[ 編集]
ぉお(゚ロ゚屮)屮山陰か長崎か・・・からイキナリ下関かーい┌(`Д´)ノ)゚∀゚ )
ま、美味しいものが絡むと予定は未定ってことで♪
↑ウチはいつもこう・・・(;´Д`)
お近くにきてたんだったら行ってくれれば下関までいったのにー!
フクご馳走になったのにぃー!(ノ´∀`*)
ビバ夫が何故かフク嫌いだから、下関に行ってもちゃんとしたフク料理を食べたことがないんよね。。。もったいないよね!
門司港レトロを歩くと新鮮なコイビト気分になるのはどーしてなんだろー?(え?私だけ?)雰囲気かねー?
【2008/02/25 23:55】 URL | ビバ子 #/XQEMbV.[ 編集]
コメントありがとうございます!

★ざっきーさん
youちゃんは元図書館司書さんで、調べものはお手のものというか
何かとみんなの疑問を解決してくれる素敵な人なのです☆
いやーほんと、勉強になったッス。(youちゃんアリガトー!)

★ビバっち
わし男との旅行はいつも直前になるまで行くかどうかさえ煮えきらず
予定が定まりきらんのよねーー。。
(私自身は目的を決めて早めに計画立てたいタイプなので若干イライラ)
今回も「カニは食べたいけど、雪を見るのが嫌!」ってどうよ、まったく。
そうそう、門司まで行ったらビバっちの住むところまですぐだったのにー!
と後になって思いました。ごめんよー。フグは奢れんけど(笑)また行くね!
門司港レトロはあのこじんまりとした雰囲気がいいのかもねぇ。
私も久々にデートっぽいなぁ~とニヤニヤしちゃったわ(* `艸´)
【2008/02/27 23:29】 URL | ぴのまま → 皆様 #dzO3f8cA[ 編集]
くはぁーーー!!
いいなープグ!!齢34にして、まだ食べたことがないのよん・・
あの絵皿スケスケの感じがたまりません!!
白子の茶碗蒸しとかから揚げも上品でステキ!!
いいないいなー♥
わし様との遠出デートもいいね!!
そうそう白子って、殿方が○○に・・という話ですが、熱い夜を過ごしたのか~ん~?
【2008/03/01 14:57】 URL | まーすけ #-[ 編集]
まーたんへ♪
フグは本当に思い切らないとなかなか食べる機会がないよねぇ。
私たち夫婦もようやく重い腰を上げたのですよ。
絵皿に乗った刺身をガーっと箸ですくってオトナ食い(?)でもすれば
カッコいいんだけど、1切れずつちちょびちょび食べた一般庶民のワタクシです。
(しかも飲み込むのさえ惜しくてずっと噛んでた・・・)
ええっ!?白子にはそんな効果(!)があるのかい!!??
知らなんだー。くーーーっ、もったいないことをした(爆)
もちろんその日は旅の疲れが出て早々に眠ったと記憶しております。あーあ。
【2008/03/04 17:47】 URL | ぴのまま → まーすけさん #dzO3f8cA[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2018 ぴのままの備忘録。リターンズ, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。