admin admin Title List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3連休は、通院と近所への買い物以外ほとんど出かけず
今週末の準備や下調べをせっせとしておりました。

と言うのも、今週末から 沖縄  2泊3日の旅!!!に出掛けます。

昨年は結婚5周年を記念して、初夏の北海道旅行を計画してましたが、
ちょうど仕事の忙しさがMAXだったため、身動きがとれず。
落ち着いてきた秋頃から検討を重ねた結果、沖縄という候補地が浮上したのです。
私の主張は「冬の旭山動物園でペンギンの散歩を見よう!」だったんですけど・・・
わし男がまだ行ったことのない沖縄を強く希望したため、こちらに決まりました。

私以外の家族は全員、初の沖縄。(私は2回目)
旅行の隊長を任された私は、ガイド本と地図とインターネットの3点と
にらめっこしながら行程を考えています。
「ここも行きたい!でもあっちも見たい!」というプランナーズ・ハイ状態(笑)

でも、欲張って詰め込み過ぎると、計画通りに行かないことに焦ったり落胆したりするんですよね。
できるだけ余裕をもった行程にしようと思っています。

あとは天気を祈るのみ!!


長いことブログお休みしてしまいました。
コメントをいただいていたのに返事もせず、本当に申し訳ありませんでした。

少しずつ、毎日のことを書くことをまた始めてみようと思っています。

平日だと1日に数行とかしか書けそうにないけれど、読んでくださる方がいれば嬉しいです。



さて、今日はまず最近の体調のこと。

私の手ごわい排卵障害は相変わらずで、
クロミッド(1日3錠)とHMG注射を4日連続、そしてタイミング
という治療法で定着しています。
会社が終わってからだと病院の受付に間に合わないので、
注射の日は20分の早退とか、無理矢理に病院の近くで打合せになるよう仕組んだりしています(笑)

前の周期は卵巣が疲れているかもしれないとのことでお休みしましたが、
今周期からまた上記の治療を再開。
今日は生理6日目、HMGの2日目でした。

ブログを休んでいる間に進んだことと言いますと
わし男(←夫です)の精液検査をしてみたこと。
結果は・・・実はあまり良いとは言えず。
私が通う婦人科の先生からは、専門の病院(泌尿器科)の紹介状をいただきました。
が、まだ本人の踏ん切りがつかず、仕事で多忙なこともあり、通院はしていません。



それにしても、今日はもう春本番の暖かさでした。上着着てたら汗ばむくらいの陽気!
かと思えば、夜には大雨と強風でまさに「春の嵐」でした。

もうすぐ桜の開花宣言もありそうだし、我が家のチューリップもグングン伸びてきています。
好きな季節が到来です。


広島は今、「新球場」オープンでとても活気づいております。
(正式名称は「MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島」、略称は「マツダスタジアム」)

地元開幕3連戦は全席完売。
そんなレアチケットをネットであっさりゲットすることができた幸運な私は
雲ひとつないデーゲーム日和の昨日、真新しいスタジアムに足を運んできました。


広島駅から約800m。徒歩10分弱といったところでしょうか。
駅からスタジアムに続く道は、途中、道幅が充分とは言えない部分はありながらも
きちんと整備され、特にスタジアム入口の長いスロープはゆったりと歩くことができました。
(はりきって試合開始2時間半前に到着したからか?)
s-DSCN1766.jpg

目に飛び込んでくるこの鮮やかな天然芝!すんごく綺麗!(興奮)
風通りがよくなるようにと壁が極力少なくしてあって、開放感溢れる造りになっておりました。
私がこの写真を撮ったのは、球場をグルっと周回できる通路(コンコース)。
今までの球場にあった内外野の仕切りとかフェンスとかが一切なく
360度どの位置からでもグランドを見ることができます。
s-DSCN1772.jpg

この日座ったのは1塁側内野指定席。
客席とグラウンドの間に金網がなく、傾斜も緩やかなので
この写真で見るよりもずっと選手が近く感じられました。
s-DSCN1777.jpg

ちなみに、試合が進むにつれ、バックネット裏から1塁側はほぼ全域が日陰になりました。
(私たちの席は試合開始から最後までずーっと日陰でした)
逆に3塁側から外野のスタンドはずっーと太陽が燦々と降り注いでおりましたので
日焼けの気になる女性の皆様には、デーゲームなら1塁側をオススメします。
s-DSCN1782.jpg

そうそう。ユニコーンファンとして忘れてはなりませぬ。
我らがユニコーンはライトスタンドのとても目立つ位置にこんなに大きな看板を掲げておりました。
s-DSCN1767.jpg

赤帽子に赤Tシャツで気合充分の私。ユニコーン看板の前で記念写真。
s-DSCN1775.jpg

赤ヘルの容器に入ったソフトクリームもゲットです。なかなかナイスアイデアだわー。
s-DSCN1768.jpg

さて、肝心の試合はと言いますと、若きエース・前田健太(マエケン)投手が
自身の誕生日に「バースデー完封」をやってのけてくれました。
マエケン、なんか受け答えとかすんごく可愛いのよねー。なのにマウンドでは堂々としていて頼りになる。
母性本能&ファン魂をくすぐられまくりであります。(マエケンタオルも買っちゃいました)
s-DSCN1780.jpg

こうして見事に新球場での初勝利を目の当たりにすることが出来たのでありました!!



新球場は、何度でも足を運びたくなるようなすごくいいスタジアムだと思います。
席の種類も、ソファに寝そべって観戦できる「寝ソべりア」とか
テーブルを囲んで家族や仲間とゆっくり見れる「テラスシート」とかありますし、
カープファンでなくとも、野球ファンでなくとも1度は足を運んでみていただきたい!
行って、見て、体感すれば気持ちよさがきっと分かる・・・そんな球場ですよ。
  

1週間前のこと。3月3日、ひな祭り。
我が家の食卓にはおかーたま特製のちらし寿司。
そして自家製のしめ鯖(わし男の大好物)。
とても美味しくて、たくさんいただきました。

しかしなんと、この鯖にあたってしまったみたいなんです。(涙)


4日の昼過ぎから、なんとも言えない腹痛に襲われ
お腹はピーピー。さらに夕方には発熱も。
翌日はどうしても休めない仕事が入っていたのでガッツで出勤したものの
微熱と下痢はまったくおさまらず。

たまらず病院に行ったところ
「これは食あたりの症状ですねー。何か心あたりは?」と問われ・・・。
その時はしめ鯖だなんてチラリとも思わなくて
「いやー別にないです」と言ってとりあえず整腸剤をもらって帰りました。

が、実は1月末にも今回と似たような発熱と嘔吐があったのを思い出したのです。
で、その時も前日にしめ鯖を食べていたのです!!

ってね・・・いいかげんに気付けよ・・・って話なんですが(汗)
1月末の時はさらにその前日に20個近く(!)の牡蠣を食べたりしたもので
(わし男の後輩さんが毎年恒例で格安で沢山くださるのです)
そのせいだったかなーと思ってたんだけど、うむむ、まさか敵の正体が鯖だったとは。

しかも今回は症状がひどくて、丸4日間、お腹がくだり続けるという
腹が丈夫なことだけが取り柄な私にとっては未知なる体験だったのでした。


さらに悲劇はこれで終わらず。
下痢がようやく完全におさまったので、昨日排卵後のチェックに病院に行ったところ・・・。
(ここからはデリケートエリア(?)のお話なので、続きにこっそり書きまーす)




先週の金曜日、またまた宝塚歌劇を観に関西へ1泊旅行してきました。
(舞台の感想はまた後日、詳しく書こうと思っています)

私の唯一のリアルヅカ友である職場の先輩との関西遠征。
もう何度目か数え切れず・・・大阪・神戸・京都はもう観光しつくした感がありまして
今回は1日目に宝塚を観るということ以外、他に特にプランもないまま
「まーホテルでゆっくりゴロゴロしてもいいねー」くらいの気持ちで出発しました。

「奈良に行こう!」と決めたのはホテルにチェックインした夜のこと。
2年前に
わし男と旅行する計画を立てたりもしていたのですが、結局果たせぬままだったので
私の強引な提案により、先輩を巻き込んでしまいました。


で、早朝にホテルを出ていざ奈良へ。
生まれて初めての奈良です。大阪からだと快速列車で40分くらいで行けるんですね。


奈良といえば・・・まずは鹿のお出迎え。
我が広島の宮島にいる鹿よりもずーーーっと品行方正で、この違いはなんなんだと戸惑うくらい。
(宮島の鹿はガツガツきますが、奈良の鹿は悠然としてました)


「せんべい買うのか?おい買わないのかよ?」(←もちろん山寺宏一の声で再生デス)
奈良の鹿


鹿渋滞でなかなか前に進めない歩道(笑)
鹿渋滞


東大寺到着。
東大寺


そして、大仏さま。
いやーーーでっかい!立派だ!!
すっかり圧倒され、見惚れてしまいました。
奈良の大仏

わし男へのお土産は、全国的にすっかり有名なせんとくんをチョイス。
茶目っ気たっぷりに「ナイショよ」のポージングをしているこのせんとくんマグネットを
「わし男さんに是非!」と先輩が買ってくださいました。
せんとくん

※このマグネット。
 表情やポーズが微妙に違うやつがなんと9パターンもあったんですよ!
 それを続けて見てたらなんかもうすんげー可愛くなってしまって、お土産やさんでバカウケ。
 私ってばやっぱりブサイクフェチだわーと実感しまくりました(笑)




そんなこんなで足早に散策した奈良は、
高い建物がなくて、緑が多くて、ゆったりとした静かな町並みで
京都みたく華やかじゃあないけど全体的に渋いっていうか
そんな雰囲気が私としてはすごく好みでした。

ひとつ残念だったのはデジカメを持参してなかったこと。
(観劇メインだったので不要かと思っていた・・・。不覚!)
今回は時間の制約で東大寺・奈良公園周辺だけでしたが
次は法隆寺とか古墳めぐりとかもして、できれば新緑の奈良をカメラにおさめたいなぁと
思い巡らすワタクシなのでした。
  



Prev | HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ぴのままの備忘録。リターンズ, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。